奴隷色のステージ Vol.9 作品紹介

奴隷色のステージ Vol.9

楠木学園の新任教師である薫(桜井あみ)は姉の美和子が薮田グループに拉致され、SM調教のすえ性奴隷となってしまったことをまだ知らない。
桜井あみ

奴隷色のボンデージを装着され性奉仕させられる姉美和子(春風えみ)
ブレストボンデージ(胸部のボンデージ)で締め付けられた乳房が艶めかしく揺れ動く。
春風えみ

性玩具となり果てた姉と再開する薫。姉妹揃って奴隷の証(奴隷色のボンデージ)を装着されている。中央は薮田グループ悪者由紀子。
薫を待ち受けるSM地獄とは?
姉妹再開

当然のごとく、妹 薫もボンデージ姿で犯されまくる
妹 桜井あみ

後背位でも犯されまくりである。
後背位で犯される桜井あみ

アイマスクで視覚を奪われ犯されまくる。
アイマスクとボンデージ

拉致によって無理やり仲を引き裂かれた恋人に「犯されている状態」の実況中継をするように命じられる。
最初は拒んでいた薫であったが・・・・
携帯電話で強制会話

SM映像老舗メーカーアタッカーズ 龍縛シリーズ 奴隷色のステージ9
監督:川村慎一 脚本:後手縛り
収録:200分 発売:2010年6月7日
出演:桜井あみ 春風えみ
奴隷色のステージ9ジャケト画像
残念ながらこのDVDはエピキュリアンでは販売しておりません。
アタッカーズ 奴隷色のステージ9 作品ページ

奴隷色のステージ Vol.9 作品紹介” への2件のコメント

  1. ピンバック: 奴隷色のステージ Vol.12 作品紹介 | エピキュリアン SM情報ブログ

  2. ピンバック: 奴隷色のステージ Vol.16 作品紹介 | エピキュリアン SM情報ブログ

コメントは受け付けていません。