顔面拘束3点セット

口元だけではなく顔面を拘束するタイプの口枷販売ページ。口だけでなく顎下までも締め付けられるSMプレイは屈辱感満点。
栓つきの開口マスクタイプ、OTMマスク(バイトギャグタイプ)の2種類の顔面拘束系口枷猿轡を掲載しております。 SM首輪ウインドウズとフェイスクラッチベルト、口枷のセット販売です。 フェイスクラッチバンドの単品はこのページ下方に掲載しております。

顔面拘束

顔面拘束3点セットその1  商品コード GA-022   税込価格 12.960円

数量  首輪サイズ選択 M 30cm~40cm L 35cm~45cm    

顔面拘束口枷の装着事例

首輪ネックウインズ栓付き開口マスク、フェイスクラッチバンドの3点セット

顔面拘束3点セット

顔面拘束3点セットその1のセット内容 上画像参照
(A) 栓付開口マスク 
(B) フェイスクラッチバンド
(C) ネックウインドウズ(多機能SM首輪)
 首輪のサイズを選択してください。
栓付開口マスクとフェイスクラッチベルトはホックにて、脱着が可能。左上画像の栓部分やや上の左右の金具がホックになっています。咥える部分は金属製の円筒で、内径約38mm。栓(鎖つき)を口枷の開口部分に閉めたり、外したりすることが可能です。
栓付開口マスク、首輪ネックウインドウズは単品販売でも購入可能です。単品で購入するよりセットのほうがお得になっています。
 多機能SM首輪ネックウインドウズの詳細ページ(単品販売ページ)
 栓付開口マスク 単品販売&詳細ページ
 フェイスクラッチバンド単品

栓付き開口マスクの栓を外した状態

栓を外したした状態 
オリジナルアイマスクと首輪には別売りの専用鈴パーツ、着用している紺色のスクール水着

口枷・フェイスクラッチバンド・首輪の接続方法について

顔面拘束3点セットの接続方法

【接続方法】
(1) 装着者に首輪を付けます。
(2) フェイスクラッチバンドと栓付開口マスクをホックで留めます。中央画像参照。
(3) 装着者に口枷の開口部分を咥えさせます。
(4) フェイスクラッチバンドの一番長いバンドを、頭頂部から首背面にまわし、首輪背面のバックルと仮留めします。右画像参照(バックルとの接続)
(5)左画像A部分を頭背面で留め、B部分をアゴ下で留めます。
最初の位置感覚を覚えるまで、全て仮留めして、徐々に締め上げていくことが肝心です。
フェイスクラッチバンド単品はこのページ下方で販売中。

栓付開口マスク栓付開口マスク
咥える部分は金属製の円筒で、内径約38mm。栓(鎖つき)を口枷の開口部分に閉めたり、外したりすることが可能です。
口枷のやや上、左右にホックがあり、フェイスクラッチベルトへの取り付けが可能。
長時間の装着はアゴや歯茎に負担がかかりますので、お止めください。
栓付開口マスク 単品販売ページ

顔面拘束3点セットその2   商品コード GA-023     税込価格 13.650円

  数量   サイズ選択 M 30cm~40cm L 35cm~45cm     

顔面拘束3点セットその2顔面拘束3点セット Type2のセット内容 左画像参照
Type1との違いは口枷部分です。
(A) OTMマスク  下に背面画像を掲載しています。
(B) フェイスクラッチバンド
(C) ネックウインドウズ(多機能SM首輪)

多機能SM首輪ネックウインドウズの詳細ページ(単品販売ページ)

OTMマスクOTMマスク (オーバー・ザ・マウス)
裏面に噛み締められるゴム製の突起物がある被せ&噛み締めタイプの猿轡。
ゴム製の「ハミ」部分の材質は、やや弾力性があり、強く噛んだ時、歯茎等への負担を軽減します。(個人差があります)
口枷のやや上、左右にホックがあり、フェイスクラッチベルトへの取り付けが可能。  OTMマスク 単品販売ページ

フェイスクラッチバンド 単品 商品コード GA-040 税込価格 2.160円

 数量   

フェイスクラッチバンド

顔面拘束3点セットの構成製品 フェイスクラッチバンド
この製品だけでは、使い道がありません。 
SM首輪ネックウインドウズと栓付き開口マスク(背面1本留め)の両方をお持ちの方は、このアイテムを入手することで、顔面拘束が可能となります。
3本のバンドで構成されており、そのうち2本が栓付き開口マスクに接続する雌ホックを備え、残り1本を多機能SM調教首輪ネックウインドウズのバックルに留めるようになっています。

口枷、猿轡、開口器

ページの先頭に戻る

エピキュリアン相互リンク集

サイトマップ ショッピングカートが使えない場合 FAXでの御注文 通信販売法表記 銀行振込口座
エピキュリアンDVD&オリジナルグッズ全国販売店  
エピキュリアン掲載メディア(雑誌&テレビ) 相互リンク集 セキュリティに関して

Copyright (C) 2000-2016 EPICUREAN all rights reserved