奈加あきら×神納花 緊縛イベント撮影会

平成29年4月8日 秋葉原サンショップにてDVD極縄第二章(奈加あきら naka akira 神納花)発売記念イベントが行われた。
13:00から第一部、17:00より第二部を開催。以下掲載記事は第二部のレポートである。
尚、記事は筆者の主観、推測に基づき構成されており、実態実情と違う場合があるかもしれないことをご容赦頂きたい。
奈加あきら・神納花イベントその1

下着姿、笑顔でサインに応じる神納花さん
奈加あきら・神納花イベントその2

2ショット、個別撮影が終了すると、いよいよ奈加あきら氏による緊縛撮影会(2枚購入特典)である。
神納さんが着替えている間、大勢のお客様の前に座り、「最近の国内、海外の緊縛ムーブメントにていて」や「最近のSM系AV事情」などを語る奈加あきら氏。
お客様を飽きさせないようにという、奈加氏のサービス精神だろう。
通常のイベントやショー等では、なかなか難しい貴重な時間である。
緊縛が始まる前から、否が応でも店内は熱気に包まれる。
29040801

いよいよ奈加あきら氏の緊縛が始まる。
奈加あきら・神納花イベントその4

奈加氏の緊縛の一挙一動を一瞬たりとも逃すまいと店内にシャッター音が鳴り響く。画像右側、大勢のお客様。奈加氏の緊縛をこんな間近に見られるなんて!
奈加あきら・神納花イベントその5

後手に縛られ、苦し気な表情を浮かべる神納花さん。
奈加あきら・神納花イベントその6

いよいよ吊りに。頭上の「竹」は奈加氏ご持参のもの。
29040803

「これじゃあ、(客席から)顔が見えないなぁ」と呟く奈加氏。
(注)画像右側が客席(床にシートを敷いた簡易的なもの)
奈加あきら・神納花イベントその8

たぶん演出なのだろう。
「向きは簡単に直るんですよ」
奈加氏は新たな縄を利用し、花さんの顔が客席に向くように固定。さらに脚にも縄をかける。
花さんも顔をもたげて、撮影しているお客様たちに応える。
奈加あきら・神納花イベントその9

「神納花さんに会いたい」「2ショット画像が欲しい」色々なお客様が来店された。
その中でも、緊縛撮影会に参加しているお客様は2枚購入してまで、奈加氏と神納花さんの緊縛を撮影したいという熱烈なファンだろう。
そんなお客様たちの熱い思いに応えるような緊縛。さらに良い画像が撮れるようにと、顔にかかった髪をかき上げたりする奈加氏。
29040808

終了した後も舞台裏にさっと引き上げるのではなく、ファンとのやり取りに応える奈加氏。
知名度、人気、実績がある方で、ここまでファンサービスに徹する人は珍しいと思う。
奈加あきら・神納花イベントその11

秋葉原サンショップではエピキュリアンのオリジナルSMグッズを大型ショーケースにて陳列販売中。欠品中、未納品のグッズに関してもエピキュリアンに在庫があれば、お取り寄せ可能。
サンショップショーケース

DVD極縄第二章 神納花 奈加あきら 販売ページ
極縄第二章ジャケット画像

奈加あきら氏 エピキュリアンSM情報ブログ 関連記事

ワイルドワン銀座店(アダルトショップ)

ワイルドワン銀座店。昼から妖しく光るの緑色の看板には「大人のパワースポット」とある。
ラーメン屋とステーキ店に挟まれた目立たない階段なので、人目に付かず、ささっと入店できる。
まぁ、今どき、アダルトショップに入るのに、人目を気にするという人は少数派だと思うが・・・
銀座アダルトショップその1

階段途中の踊り場から所狭しとランジェリー、ベビードール、コスチュームが陳列されている。
銀座アダルトショップその2

けっして広くはない坪数を補うように、ランジェリー等が整然と並べられている。
これは見やすい。
銀座アダルトショップその3

店内にはローション、オナホ、バイブなどが綺麗に陳列されている。
銀座アダルトショップその4

SMグッズコーナーは店内一番奥にある。
鼻フック栓付き開口マスクバイブ固定バンドなどのエピキュリアン製品も販売されている。
銀座アダルトショップその5

ワイルドワン銀座店
東京都港区新橋1-13-5 水谷ビル2F
03-3572-0800
営業時間 13:00~22:00 年中無休